阿蘇地域の今

November 14, 2017

先日、昨年の熊本地震で鑑定後、建物が傾いてきているというお客様からのご連絡で

再鑑定に同行してきました。

そこは阿蘇の別荘がある地域で、地震直後は場所により被害が大きかったのですが

今は解体して空地になっているところ、あまり被害がなくお住まいになっている家、まだ修理中の

家と様々でした。

1枚目の写真は地震直後、2枚目はH29年10月の写真です。3枚目は8/27に開通しました

長陽大橋です。

熊本市内のあちこちに空地ができ、前にあった建物が何だったのか思い出せなく悲しい気持ちに

なりますが、活気のある熊本を目指していきたいです。

 

 

 

 

 

Please reload

過去の記事

地震保険の対応について

July 28, 2016

1/1
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ