〒862-0950
熊本市中央区水前寺4-8-28

Copyright since 株式会社友和会 All Rights Reserved.​

今年もピンクリボン運動参加しました

October 13, 2017

10月11日(水)熊本市鶴屋前にてティッシュなどを配り、ピンクリボン啓発運動に

参加しました。写真は東京海上日動あんしん生命の支社長と一緒に永野・後藤が写っています。

3人とも同じ歳です^0^

 

ピンクリボンとは?

毎年10⽉はピンクリボン月間。
世界規模で乳がん検診の

 

早期受診を呼びかけています。

 

10月1⽇は「ピンクリボンデー」として、⽇本でも東京タワーやレインボーブリッジがピンク色にライトアップされるなど、毎年10月は乳がんについての啓発キャンペーンが多く⾏われます。日本でも「認定NPO法人J.POSH日本乳がんピンクリボン運動」が2002年から活動を始め、年年々拡⼤しています。
世界規模で⾏われる「ピンクリボン」をひとつのきっかけとして、今年はあなたも乳がん検診を予約してみませんか。

ピンクリボンとは

ピンクリボン(Pink ribbon)とは、乳がんの正しい知識を広め、乳がん検診の早期受診を推進すること、などを目的として行われる世界規模の啓発キャンペーンです。ピンクリボンのはじまりは、アメリカの乳がんで亡くなられた患者の家族が、「このような悲しい出来事が繰り返されないように」と願いを込めて作ったリボンでした。その想いが今や世界規模で多くの女性に乳がん検診のきっかけを与えています。

 

日本の乳がん検診受診率の現状

先進国の中で
日本の乳がん検診受診率はまだまだ低いです。
早期に発見すれば治癒率が高いのが乳がんです。

欧米などでは、検診受診率の向上により死亡率が年々減っています。⼀方、日本の受診率はなかなか伸びず、年々死亡率が増加傾向にあるって知っていましたか?
多くの方が心配をしながら、なかなか受診できていないようです。

友和会ではマンモとエコーと毎年交互に受診しています。

乳がんは早期に発見すれば治癒率の高いがんです。あなた⾃身の人⽣のために、そしてあなたの周りの人たちを悲しませないためにも定期的に検診を受けてみませんか。

Please reload

過去の記事

地震保険の対応について

July 28, 2016

1/1
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ